3月27日「文京シビックセンター見学ツアー&お花見会」のご案内

《区政・地域イベント》

IMG_0167.JPGシビックセンターを見学して、
21年度の区の主な事業内容について、
皆さんで一緒に勉強しましょう!!

観光の勉強会に引き続き勉強会第4弾として、文京シビックセンター見学ツアー「21年度区の事業計画の勉強会&小石川後楽園お花見会」を企画いたしました。

シビックセンターの「本会議場」などを見学していただいて「本年度の主な事業計画」について、みなさんで一緒に勉強が出来たらと思います。

その後は、桜の名所である「小石川後楽園」に、お花見に出掛けます。
お時間がございましたら、ぜひご参加ください。


小石川後楽園について

江戸時代初期、寛永6年(1629年)に水戸徳川家の祖である頼房が、江戸の中屋敷(後に上屋敷となる。)の庭として造ったもので、二代藩主の光圀の代に完成した庭園です。光圀は作庭に際し、明の儒学者である朱舜水の意見をとり入れ、中国の教え「(士はまさに)天下の憂いに先だって憂い、天下の楽しみに後れて楽しむ」から「後楽園」と名づけられました。
 庭園は池を中心にした「回遊式泉水庭園」になっており、随所に中国の名所の名前をつけた景観を配し、中国趣味豊かなものになっています。また、本庭園の特徴として各地の景勝を模した湖・山・川・田園などの景観が巧みに表現されています。

※詳しくはこちらから

IMG_0154.JPGのサムネール画像 DSC00446.jpg IMG_0141.JPGのサムネール画像
涵徳亭(写真右)で、お庭の桜を眺めながら、昼食になります。
昼食後は、桜でいっぱいのお庭を散策します。(案内ガイド付)


開催日時

場 所  文京シビックセンター(見学・勉強会)・小石川後楽園「涵徳亭」(昼食・散策)
日 時  平成21年3月27日(金) 午前11時30分~午後3時
会 費  会員2,000円 非会員2,200円(入園料、昼食代を含む)
定 員  30名(定員になり次第締め切らせていただきます)
集 合  午前11時30分 文京シビックセンター1階受付前

※お天気がよければ、シビックセンターから小石川後楽園まで、お散歩しましょう。
  B-ぐるもご利用できます。1区間5分位です。
IMG_0177.JPGのサムネール画像 IMG_0176.JPGのサムネール画像 

<お申し込み・お問い合わせはこちらまで>
    E-メール  info@ebisawakeiko.com
    TEL・FAX   03-3942-0562


"区政・地域イベント" の最新記事(8件)