平成19年 第3回定例議会報告

《議会報告》

9月・10月2ヶ月にわたり第3回定例議会が開催されました。
たくさんの議案・請願・区からの報告等を、1つずつ丁寧に話し合いをしました。
その中で生活に身近なものを報告させていただきます。


総合体育館「建て替え地検討協議会」が設置 (総務区民委員会)

老朽化に伴う総合体育館の建て替えは、区長の所信表明でもされていましたが、移転先は決まっていません。

建て替えのための「検討協議会」が設置されることが明らかになりました。
メンバーは20名。公募委員をはじめ、学識経験者や体育協会、青少年団体、文化財などの専門知識を有する方などで構成される協議体になるとのことです。
えびさわとしては、区民参画で充分議論を尽くし、いい結論を出していただきたいと思っています。


18年度の「子育てアシスト 文京おかいもの券」換金率95%。(文教委員会)

子育て世帯に対し、区内商店会等で利用できる「子育てアシスト文京お買い物券」(小学生まで一人、年5000円)の交付しました。
初年度である18年度の実績は、なんと換金率(利用率)は95%で約7,700万円でした!!
全体の70%以上が区内一般の小売店で使われました。
さらに19年度は、国または地方交付団体への支払い(1部を除く)にも、使えるようになりました
取扱い店も1,000件を超え、使用期間を夏休みを含む5ヶ月(8/1~12/31)に拡大しました。


くすのきの郷の事業者が「フロンティア豊島」に決定(厚生委員会) 

臨時号でも報告しましたが、くすのきの郷の新事業者が、社会福祉法人「フロンティア豊島」にきまりました!!。くすのきの郷の家族会も入った、選定委員会による厳しい審査の結果選ばれました。
地元豊島区では26年間にわたす実績のある法人だそうです。
サービスレベルが低下することが無いように、区でもきちん監視監督するよう強く依頼しました。


妊婦健康診査の公費助成について〔厚生員会〕

今回の厚生委員会で、妊婦健康診査の助成拡大を求める請願が出ました。
現在、文京区の妊婦健康診査は公費助成が2回です。
今回は、残念な事に保留となりましたが、
えびさわは女性の一人として、1回でも多く助成が認められるように、今後も発言していきたいです。


千石自転車駐輪場、12月1日開設(建設委員会)

前回の委員会報告(通信に3号)でも報告しましたが、千石駅に自転車駐車場(合計245台)が整備されます。
一部時間貸しもあります。開設予定は12月1日です。

登録料は年間、文京区民の方が1年間2,000円、区外の方が3,000円となっております。
議会で強く要望し、今回のみ12月1日~21年3月31日までで1年となりました。
ちょっとだけどですが、3ヶ月分お徳です!!


19年度補正予算決定!!(総務区民委員会)

一般会計で約22億9,100万円が新規に積まれ、平成19年度の一般会計予算は合計639億1,352万円となりました。

補正の主な内容は、平成18年度の決算剰余金2,572,256,936円の半分を超える額を財政調整基金に積み立てるなど(自治法上)を含んだ、基金新規積立が約20億8000万円です。

おもな事業費は、千石自転車駐輪場(約1,400万円)・総合体育館建て替え検討協議会に (約102万円)・新潟県中越地震支援経費(約 231万円)・さしがや保育園アスベストばく露見舞金支給(約1040万円)・私立保育園(音羽地区)開設支援経費(1000万円)・千駄木ポケット広場用地取得経費(3080万円)などです。

えびさわとしては、子育て支援に多く使われるのは、とても嬉しいことです。


平成19年第3回定例会会議録
平成19年第3回定例会において可決された議案


"議会報告" の最新記事(8件)

  

エビちゃんの著書2「文京区散歩ガイド」

エビちゃんの著書「OL辞めて選挙に出ました」