平成25年7月 エビちゃん食育隊「みんな大好き、メロンパン!!」を開催しました。

《食育活動》
平成21年2月 フードアナリストの1級に合格しました。
食の安全・安心が声高に叫ばれている今日、「健康な心とカラダ」でみんながいられるように食育活動に力を入れていきます。

7月21日にエビちゃん食育隊プロデュース「みんな大好き、メロンパン!!」を開催しました。


IMG_1645.jpg

メイプルクリームメロンパン、ソーセージパン、
フレンチトーストの3種類のパンを作りました。
焼き立てパンの美味しさ、自分で作る楽しさを
学びました。
えびさわけいこからは、「パンの発酵」について
ミニ講話がありました。

その模様を報告させていただきます。



★えびさわけいこから皆さんに、挨拶とお願いがありました。
「エビちゃん食育隊代表のえびさわけいこです。 たくさんの方にご参加いただきとっても嬉しく思います。
 パン作りの先生は茗荷谷駅近くのパン屋「キート」の小野田啓介先生です。
 3種類のパンを教えていただきます。
 先生のお話をしっかり聞いて、 美味しいパンを作ってくださいね。
 では、スタートします。さぁ、みんな手首までしっかり手洗いをしましょうね!!」

 皆さんの前に集まって先生の説明を聞きました。1つ目は「ソーセージパン」です。
 パン生地を細長く伸ばして、ソーセージにくるくる巻きつけます。
 先生は手際がよくあっという間に出来上がってしまいます。
 ゆっくりと何回も繰り返してもらい、コツも教えてもらいました。

IMG_1560.jpg IMG_1571.jpg


★各テーブルに戻って実習開始です。
 パン生地は弾力があるので、長く伸ばしたかと思うと縮んでしまったりしてちょっとだけ大変でした。
 
 パン生地をソーセージに巻く時のコツは、最初と最後を下側にします。
 そうするとくるくる巻いたまま焼き上がります。
 ここまで出来たらオーブンで発酵させます。

IMG_1577.jpg IMG_1581.jpg


★ソーセージパンを発酵させている間に、2つ目の「メロンパン」の説明を聞きました。
 今回のメロンパンには、「メイプルクリーム」を入れます。
 焼き上がったパンの中からクリームがじゅわ~とあふれる、先生のオリジナルのメロンパンです。
 
 メイプルクリームはベタベタするので手に付かないよう、手早く包み込むのが難しかったです。
 そしてクッキー生地で包むのもひと苦労。
 でもこのひと苦労で美味しいパンが出来上がるのですよね!!

 各テーブルに戻って実習開始です。
 クッキー生地で包んだら、砂糖をまぶして、皆さん思い思いの模様を付けたら発酵させます。
 メロンパンはオーブンに入れるとクッキー生地が解けてしまうので、室内で適温を保って発酵させます。
 発酵具合の見極めがポイントです!!

IMG_1586.jpg IMG_1590.jpg


★2つのパンを発酵させている間に、「フレンチトースト」の説明を聞きました。
 今回は厚切りバケットを玉子牛乳砂糖液に一晩漬け込んだものを先生が用意してくれました。
 中まで液がしみこんで、美味しいフレンチトーストが出来そうです。
 
 たっぷりバターを溶かして、フレンチトーストを焼きます。
 焦げないように返しながら焼き色を付け、中まで火を通します。

IMG_1594.jpg IMG_1599.jpg

★ソーセージパンの発酵が完了しました!!
 ふっくら膨れて2~3倍になりました。
 ケチャップで好きな模様を描いて、オーブンで焼きます。
 焼き上がりが楽しみです。

 焼き上がったフレンチトーストは少し冷ましてからトッピングをします。
 粉糖をかけたり、ブルーベリーやブラックベリーを添えたり、シナモンをかけても美味しそうです。

IMG_1609.JPG IMG_1610.jpg


★ソーセージパンが焼き上がりました!!
 じゅ~じゅ~ソーセージの焼ける音が聞こえそうです。

 メロンパンは発酵が完了しましたので、オーブンで焼きます。
 メイプルクリームがどんな感じになるか楽しみです。

 2品出来上がったところで、せっかくの焼き立てパンを温かいうちに試食タイムです。
 皆さん揃って、えびさわけいこの掛け声で「いただきます!!」

IMG_1614.jpg IMG_1620.jpg


★フレンチトーストは外カリカリ、中ふわふわで、あっという間に完食です。
 皆さんも焼き立てパンの美味しさに感動しています。
 ジューシーなソーセージパンも大好評でした。

IMG_1622.jpg IMG_1628.jpg


★メロンパンが焼き上がりました!!
 この上にメイプルシロップを塗って完成です。
 メイプルクリームがじゅわ~と溶け出してとっても美味しかったです。

 今回は少し手間はかかりますが自分で作ってこその美味しさ、
 焼き立てならではの香りや食感を味わうことが出来ました。

IMG_1640.jpg IMG_1643.jpg


★試食中にえびさわけいこ議員からミニ食育講話がありました。

【えびさわけいこミニ食育講話】

パンが出来たのは、起源前6000年ごろと言われています。
最初のパンは、ぺったんこで 固いパンだったそうです。
ところがある時、置いてあったパンの生地に微生物が付いて生地が発酵をしてしまいました。
試しに、その生地を焼いて食べたら、今までと違ったふっくらで美味しいパンだったそうです。

パンが、ふっくら膨らむ理由は、「イースト菌」という微生物が、発酵という活動をするからです。
このように、食材を発酵させることにより作成する食品を「発酵食品」と言います。

パンは発酵することで、ふっくらしました。
発酵は、パンのように、味や食感や匂いを変化させる事だけでなく、
食材が持っている「カラダに良い成分」を増やしたり、活発にする場合もあります。

みんなの身近にはたくさんの発酵食品があります。
代表的なものは、「ヨーグルト」や「納豆」です。
ヨーグルトは腸の調子を整え、
納豆は血液をサラサラにしてくれる働きがあると言われています。
そのほかにも、漬物や味噌や醤油、そうそうお茶も発酵食品なんですよ。

ちょっと酸っぱかったり、苦かったり、ネバネバしたりするものもあるけど、
カラダに良い発酵食品を少しづつでもいいので毎日食べるようにしましょうね!!

食事が終わったところで、
みんな揃って「ご馳走様でした!!!」 美味しかったですね。


★食器の後片付け、調理台の掃除、床掃除、すべてみんなで協力して行います。


料理教室の詳細な模様は「エビちゃん応援隊ブログ」をご覧ください。 
http://ameblo.jp/ebi-aruku/

皆さんに、食べることの大切さや、
みんなで食べる楽しさが伝わると嬉しいです。


えびさわけいこは、講義・講演だけではなく、
みんなで調理をし、食事をし、
実際に「食」に触れながら「食育」を考えていきます。


Fooding Japan エビちゃん食育隊「料理教室」は、
エビちゃんこと「えびさわけいこ」(Fooding Japan代表)が
みんなにしっかり食べて元気になってもらいたい!!
食べ物の事、歴史や文化を知ってもらいたい!!
と、願って始めた「料理教室」です。

「Fooding Japan(フーディング・ジャパン)」は広く一般市民を対象として、
食育を通じて「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得する支援を行い、
健全な食生活を実践することが出来る人間を育てることを目的とする団体です。

※詳しくはこちらをご覧ください。
http://foodingjapan.org/gaiyo.html


"食育活動" の最新記事(8件)

  

エビちゃんの著書2「文京区散歩ガイド」

エビちゃんの著書「OL辞めて選挙に出ました」