平成29年4月 「春休み!!手焼きせんべい体験」を開催しました。

《食育活動》
平成21年2月 フードアナリストの1級に合格しました。
食の安全・安心が声高に叫ばれている今日、「健康な心とカラダ」でみんながいられるように食育活動に力を入れていきます。

4月4日にエビちゃん食育隊プロデュース「春休み!!手焼きせんべい体験」を開催しました。



sennbei16.JPG江戸川橋のお煎餅屋さん

「喜作」さんにご協力いただき

手焼きせんべいの体験を


させていただきました。

その模様を報告させていただきます。

 






★最初にえびさわけいこから皆さんに、挨拶とお願いがありました。

「エビちゃん食育隊代表のえびさわけいこです。
 たくさんの方にご参加いただきとても嬉しく思います。 

 「喜作」の店主の方におせんべいの焼き方を教えていただきます。
 先生のお話をしっかり聞いて、美味しいおせんべいを作ってくださいね。
 軍手とアームカバーを付けて準備をしてください。それではスタートします。」

sennbei3.JPG sennbei4.JPG

 
★軍手は2重にはめアームカバー付けて準備完了です。
 両方とも綿100%のものです。とても熱いのでやけどに注意です。
 網の上に白いおせんべいを並べて焼け具合を見ながら返します。
 遠赤外線なので徐々に焼けていくのでしばらく時間がかかります。

sennbei5.JPG sennbei6.JPG

   
★焼けたら熱いうちに刷毛でお醤油をぬります。
 じゅわ~とお醤油がしみ込んでいきます。
 ガラスで仕切られた中もとても熱いです。特に顔に熱気があたって熱いそうです。
 職人さんは夏でもこの中でおせんべいを焼いているのかと思うとやっぱりすごいです。

sennbei7.JPG sennbei8.JPG

 
★焼く体験が終わったら今度はお醤油ぬりと、順番に交代しながら行いました。

sennbei9.JPG sennbei10.JPG

     
★また炭火で焼いてまたお醤油ぬって、たくさんのおせんべいを焼きました。

sennbei12.JPG sennbei11.JPG

 
★お醤油をぬったおせんべいはおせんべいを焼いているところの上の棚にのせて乾かします。

sennbei13.JPG sennbei14.JPG

    
★そろそろ皆さんの分が完成した模様です。
 手焼きせんべいの完成です!!
 焼きたてのお煎餅は格別の美味しさでした。

 sennbei15.JPG sennbei19.JPG

 
★そして喜作さんのおせんべいをお持ち帰りいただきました。
 最後に皆さんから本日の感想をいただきました。

sennbei17.JPG sennbei18.JPG


★見るだけじゃなくて体験すると楽しさだけではなく、大変なことも分かって
 とても貴重な体験になりました。
 



 

※料理教室の詳細な模様は「エビちゃん応援隊ブログ」をご覧ください。 
http://ameblo.jp/ebi-aruku/


皆さんに、食べることの大切さや、
みんなで食べる楽しさが伝わると嬉しいです。

えびさわけいこは、講義・講演だけではなく、
みんなで調理をし、食事をし、
実際に「食」に触れながら「食育」を考えていきます。


Fooding Japan エビちゃん食育隊「料理教室」は、
エビちゃんこと「えびさわけいこ」(Fooding Japan代表)が
みんなにしっかり食べて元気になってもらいたい!!
食べ物の事、歴史や文化を知ってもらいたい!!
と、願って始めた「料理教室」です。

「Fooding Japan(フーディング・ジャパン)」は広く一般市民を対象として、
食育を通じて「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得する支援を行い、
健全な食生活を実践することが出来る人間を育てることを目的とする団体です。

※詳しくはこちらをご覧ください。
http://foodingjapan.org/


"食育活動" の最新記事(8件)

  

エビちゃんの著書2「文京区散歩ガイド」

エビちゃんの著書「OL辞めて選挙に出ました」