平成27年7月「認知症予防講習会&区政報告・懇親会」を開催しました。

《認知症等の活動》

7月24日に「認知症予防講習会&区政報告・懇親会」を開催しました。
区政報告の内容と認知症予防講座・健康体操の模様を報告させていただきます。


【えびさわけいこの区政報告】

◆平成27年度保育園入園状況について

平成27年度保育園入園状況は、平成27年4月1日時点で待機児童数は132名でした。
そのうち育児休業中の保護者を除く待機児童数は69名でした。
これは、今スグ保育所を必要としている人が約半数いるという事です。
文京区ではここ数年、認可保育園の誘致に力を入れてまいりました。
結果、文京区には区立・私立の認可保育園が51園となりましたが、まだまだ足りません。
待機児童0名を目指して、これからもえびさわは頑張っていきます。

◆「ただいま!支援SOSメール」が始まりました。

認知症施策の1つとして、事前に登録された方が行方不明になった時に、
協力サポーターや協力事業者にメールを一斉送信し、可能な範囲での捜索にご協力いただく
「ただいま!支援SOSメール」が始まりました。
早い段階で行方不明になった方を発見することが、ご本人やご家族の安心につながります。
是非ご協力をお願いします。登録はこちらのアドレスに空メールを送ってください。
tadaima@req.jp

◆樋口一葉基金積立が設立しました。

森鴎外、石川啄木基金に続いて、樋口一葉が通っていた「旧伊勢屋質店」の保存・活用に
関する基金として樋口一葉基金が設立されました。
今年度、旧伊勢屋質店は跡見学園が購入しましたが、区内にある貴重な施設として
一般公開などを積極的に行うよう、えびさわは要望していきます。

◆8月に、ジェンダー平等と女性のエンパワーメントのための国際機関「UN Women」が
 シビックセンター内に事務所を開設しました。

それに伴い、えびさわは数人の女性議員と呼びかけを行い
「文京区議会女性議員研究会議員連盟」を設立しました。
文京区で平成26年に虐待等の通報があった数は7000件を超えました。
勉強会や視察などを行い、DVや虐待対策・女性が働きやすい環境つくりなどを提案し
政策に反映していきます。




【認知症予防講習会&区政報告・懇親会】

会場は護国寺の本坊をお借りして、午後6時より第1部「認知症予防講習会」がスタートしました。
 えびさわが行政に要望し続けてやっと出来た「認知症予防」のパンフレットを皆様に配布しました。

7syuunenn1.JPG 7syuunenn2.jpg 7syuunenn3.jpg


歯科医師のやまとむらデンタルクリニック院長太田修司先生から、
 咀嚼・口腔機能が「平均寿命・健康寿命」に及ぼす影響についてのお話を伺いました。
 認知症と噛む事には相関関係があることを教えて頂きました。
 1本ずつ丁寧に歯を磨く事と、定期的に健診を受ける事が大切です。

7syuunenn4.JPG 7syuunenn6.jpg 7syuunenn7.jpg


お忙しい中、辻清人先生、中屋先生が駆けつけてくださいました。
 岡本貫首からも温かい励ましのお言葉をいただきました。

7syuunenn8.JPG 7syuunenn9.JPG 7syuunenn10.JPG


美味しいお弁当を頂きながら、皆さんと楽しいひと時を過ごしました。
 1年間の活動をまとめたスライドを上映し思い出を振返りました

7syuunenn12.JPG 7syuunenn13.JPG 7syuunenn14.JPG


えびさわけいこから区政報告がありました。(詳細上記参照)
 
東京都柔道整復師会の先生に健康体操を教えていただきました。
 座って出来る肩こりや筋肉の為のストレッチや、腕や指を使って数を数える頭の体操など、
 どれも気軽で楽しい体操でした。

7syuunenn15.jpg 7syuunenn16.jpg 7syuunenn17.JPG


お帰りには「ひまわり」を1本ずつお渡ししてお見送りしました。
 たくさんの方にご出席いただきありがとうございました。

7syuunenn18.JPG 7syuunenn19.JPG 7syuunenn20.JPG











"認知症等の活動" の最新記事(8件)