平成30年12月「クリスマスカップケーキを作ろう!!」を開催しました。

12月23日にエビちゃん食育隊プロデュース「クリスマスカップケーキ作ろう!!」を開催しました。
濱本麻里子さん(2011年に文京区内でカフェレストランを開業。フレンチ惣菜やお弁当、焼き菓子などを提供・販売。現在は店舗を持たずイベント、ケータリングを中心に活動)にご指導いただき、クリスマスカップケーキを作りました。

◆まずはカップケーキの作り方を教わりました。
柔らかくしたバターに、グラニュー糖を2~3回に分けて、溶き卵も2~3回に分けて、
牛乳、薄力粉は半分ずつ、順番に加えその都度まぜます。
最後は粉っぽさがなくなるまで30回ぐらいグルグル混ぜます。

 

◆生地を8等分してカップに入れ、4個には割った板チョコを生地の中に入れ込みます。
170度のオーブンで約20分焼きます。焼けたら網皿にのせて冷まします。

◆カップケーキを冷ましている間に、デコレーションの仕方を教わりました。
生クリームとイチゴ、アイシングとアラザンをトッピングをしてクリスマスカップケーキを作りました!!
可愛いクリスマスケーキが完成して、皆さんとても楽しそうでした

◆えびさわけいこの掛け声で皆さん揃って「いただきます!」をして美味しくいただきました。

◆食器の後片付け、調理台の掃除、床掃除、すべてみんなで協力して行います。

皆さんに、食べることの大切さや、みんなで食べる楽しさが伝わると嬉しいです。
えびさわけいこは、講義・講演だけではなく、みんなで調理をし、食事をし、
実際に「食」に触れながら「」を考えていきます。

Fooding apan 「料理教室」は、
エビちゃんこと「えびさわけいこ」(Fooding Japan代表)が
みんなにしっかり食べて元気になってもらいたい!!
食べ物の事、歴史や文化を知ってもらいたい!!と、願って始めた「料理教室」です。

「Fooding Japan(フーディング・ジャパン)」は広く一般市民を対象として、
食育を通じて「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得する支援を行い、
健全な食生活を実践することが出来る人間を育てることを目的とする団体です。

※詳しくはこちらをご覧ください。
http://foodingjapan.org/