茗荷谷をお散歩しました

6月25日(土)に、
なんと2019年1月以来2年以上ぶりのお散歩の会を開催しました。

お散歩の会とは、
文化と歴史に恵まれた文京区の気になるところに寄り道しながら、見て、食べて、勉強して、ぶらぶら散策しながら文京区を丸ごと足で楽しむ活動。です。

茗荷谷駅へ集合してからお散歩をスタートしました。



まずは林泉寺の「しばられ地蔵」で願掛けを行いました。


次は、深光寺さんで住職さんに深光寺の鐘にまつわるお話、南総里見八犬伝で有名な滝沢馬琴のお話を聞いた後でお墓に手を合わせてきました。


坂を登りなが、「優っくり村文京区小日向」に到着。とてもきれいで素敵な施設です。
エビちゃんが一生懸命説明してくれました。


切支丹屋敷跡でシドッティについて熱く語るエビちゃん。
シドッティさんはキリスト教の歴史にとってすごく有名な方のようです。勉強になります。


お昼も近くなり、文京総合福祉センターのカフェBUNBUNでランチ。
美味しいパンやカレーなどメニューも豊富。その後、館長さんに施設紹介をしていただきました。

その後B-ぐるに乗って茗荷谷駅に戻って来ました。


茗荷谷キリスト教会では、神父さんがキリスト教と神学校について、キリスト教に関する貴重な資料が保管された書庫など見学させていただきました。

 

暑い中参加いただいた皆様、お疲れ様でした。次回は9月を予定しております。

自由参加なので皆様のご参加をお待ちしております。

※散歩途中では、休憩と水分補給を随時行っております。