平成30年11月「肥後細川庭園秋の紅葉ライトアップ見学&区政報告会」を開催しました。

11月28日に「肥後細川庭園秋の紅葉ライトアップ見学&区政報告会」を開催しました。

区政報告の内容との肥後細川庭園秋の紅葉ライトアップ見学の模様を報告させていただきます。


【えびさわけいこの区政報告】

1) 公有地活用

後楽1丁目の東京都労働局庁舎跡地に、合同庁舎と清掃事務所と保育所の合築計画が進められています。
大塚バス跡地は、保育園などの文京区の施設のほかに、中央大学が移転してきます。

2)平成31年度から「乳がん検診の無料化」

40歳以上の偶数年齢になる文京区在住の女性の方は、指定機関でいままでは1000円で乳がん検診を受けていただいていましたが、平成31年度から「無料」(自己負担ゼロ)になります。
必ず健康のためにも受診をしてください。

3) 民間により高齢者施設開設

平成32年度の予定で、春日2丁目に民間による特別養護老人ホームの開設がすすめられることになりました。
安心して住み続けられる町を目指して、今後も施設の拡充を進めていきます。


【肥後細川庭園ライトアップ見学の模様】

◆ホテル椿山荘に集合して近くのイタリアンレストランで食事をしました。
幹事さんから挨拶、えびさわけいこからは区政報告がありました。
(詳しくは上記をご覧ください)

  

◆曇天でしたが風のない静かな夜で、紅葉ライトアップと竹あかりがとても美しく、
水面にもくっきり映し出され見事な光景でした。
美しい水面を作るために、日昼に池に落ちた葉っぱを取り除く作業を行っているそうです。
また今年から背景の樹林地もライトアップされていて、より幻想的な雰囲気に圧倒されました。

 

◆西門広場には、関口台町小学校の皆さんが描いた、熊本震災復興応援のイラストが展示され、
かわいいくまモンの絵や元気なメッセージが描かれていました。
係りの方の案内のおかげで、足元の暗い中でしたが安心して歩くことが出来ました。

  

◆松聲閣では、日本ではじめてオリンピックに出た来年の大河ドラマ「いだてん」の
主人公「金栗四三」の展示を見学しました。
金栗四三は、えびさわけいこの母校である筑波大学(旧東京教育大学)の出身です。
金栗さんがストックホルムで使った初期の金栗足袋などのパネルの展示がありました。
最後に皆さんで、竹あかりとくまもんのパネルの前で記念撮影。
ご参加いただいた皆さまありがとうございました。